冷蔵庫の位置は?失敗しないように奥行きにも注意!

前回は、掃除機の置く場所がなくて困った

という記事を書きました。

>>> 掃除機の収納場所。きちんと考えてますか?

 

今度は冷蔵庫の配置です!

『薄型の冷蔵庫がきっと出てるでしょ?』

って感じで考えていましたが、ないんです。

 

最近は横幅のスリムなものはあっても、

奥行きの小さいのはあまり流行らないらしい。

いや、そんな流行なんて家には関係ないんだよ!!!

 

最初に考えてた配置はこうです。

冷蔵庫配置2

 

冷蔵庫の幅と奥行きは700mm(70㎝)で考えてます。

大手メーカーの400L~600L冷蔵庫のサイズを比較したところ、

横幅・・・  600mm~685mm

奥行き・・・649mm~745mmでした。

 

設置するのに壁から離す必要がありましたが、

最近の冷蔵庫はそんなに開ける必要はないようです。

*上のサイズは、壁から離す分も含めてます。

 

この配置は、リビング側から冷蔵庫が見えないから

いいな~とわりと気に入ってました。

 

ところが立体化してみると・・・

冷蔵庫リビング

とび出てますね。

まぁ、そんなことは分かってたのですが、

問題なのは通路幅。

 

人型を置いてみました。

冷蔵庫通れない

冷蔵庫とキッチンの間が狭くなって通りにくい

気がします。

 

図面上で計ってみると65.5㎝。

(キッチンの角から冷蔵庫の角)

 

狭いですよね?

毎日何回も通る場所だし、荷物を持っていると

通れなそうです。

 

ということで、こうなりました。

冷蔵庫配置確定

調理中に誰かが冷蔵庫を開けることを考えると、

シンクの後ろがベストなようです。

 

が、そんなこと何回もないかもしれないということで、

リビングから見えづらいコンロの後ろにしました。

立体化するとこうです。
冷蔵庫 立体

食器棚とキッチンの色は統一するし、

冷蔵庫の色もちゃんと考えればかっこよく

なるかな~と思います。

生活感をなくすには、冷蔵庫が見えない方がいい

ですけどね!

 

こっちの方が、通路はスッキリしますよね?

ただし、カップボードが少し離れるので、

洗った後の食器収納はちょっとアレかも。

 

まあこれくらいは許容範囲ということで良しとしました。

通りづらい通路にするより何百倍もマシだと思います。

 

本当は冷蔵庫の後ろの壁を少し下げたかったのですが、

筋交いがあるのでムリでした。

 

これに関しては以前も提案したのですが、

『冷蔵庫幅を決めてしまうと買い直した時に

入らない可能性がある』

と大工さんが受け入れてくれませんでした。

 

・・・広めに取っておけばいいじゃないかと

思いましたが、そこまで強く言わなかった自分に

後悔です。

 

でもこの位置なら、観音開きの冷蔵庫でも

余裕で全開できます。

 

ただ、キッチンとの幅が狭すぎるので、

キッチン本体を20㎝リビング側に移動することに。

 

テーブルは置けるだろうとの判断でしたが、どうなることやら。

狭いかもしれないな~

 

思うところはありますが、キッチンの配置に関しては

これがベストでしょうか。

 

なんとか冷蔵庫も置けそうだし、できあがりは

楽しみです♪

 

よかったら、家づくりの他の記事もごらんください(*^-^)

家のこと
「家のこと」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました