地鎮祭を行いました!

スポンサーリンク

こんな家づくりでも、無事に地鎮祭を終えることができました。

 

日曜日ということもあり、子どもたちも参加させようと思っていました。

ですが、うっかりしてて起こすのを忘れ・・・(´∀`*;)ゞ

 

9時からの予定で、8時40分に義母から連絡があり

『もうみんな来てるよ~』って。

 

あ、まだ起こしてなかった!

しょうがない。こどもたちはあきらめよう!!

ということで大人だけ参加 (^_^;

 

1番下の子は起きてたけど、ちょっと恥ずかしかったみたいで逃走。

20180603_084419.jpg

こんなに立派な祭壇を用意していただきました!

スポンサーリンク

地鎮祭の服装やお供え物

写真がなくて申し訳ないですが、一応覚え書きとして書いておきます。

地鎮祭での服装

普段着で参加しました。

大工さんは大工服。

うちの旦那は地域の草切り後だったので作業服。

義両親も普段着でした。

 

地鎮祭のお供え物

全部用意してくれる神主さんだったので、コチラは何も用意せず。

大工さんが心配して竹だけ切ってきてくれましたが、それも必要なかったです。

 

でも、神主さんの竹はチョロっとしかなかったので、

大工さんのおかげで、さらに立派に見えます。

 

かかった金額は2万円って聞いてます。

お義母さんありがとうございます(人´口`)テンクスッ♪

 

お供え物の内容は、

  • 小松菜
  • タマネギ
  • きゅうり
  • にんじん
  • りんご
  • ばなな
  • グレープフルーツ
  • キウイ
  • 御神酒     です。

立派な鯛で、塩焼きしていただきました(^^)

果物もこどもたちが瞬殺。

 

普通はこちら側で用意して、神主さんにお礼に渡すらしいです。

うちは、なんかよくわからず、こんな感じになってしまいました(^_^;

 

地鎮祭の流れ

まず神主さんが説明をしてくれます。

なにやらお祈りみたいのをしてくれました。

 

次に、建て主の旦那が砂の山にクワを入れます。

『エイ、エイ、エイツ!』ってやつ。

 

そして大工さんがスコップを入れます。(スコップ入れ?)

さすが、慣れてる大工さんの『エイ、エイ』は声が大きかった!

 

その後、神主さん、旦那、私・・・・の順に

参加者全員で玉串奉納をしました。

やり方も教えてくれるので、何も問題ないです。

 

そして、御神酒をすこしずついただきます。

さすが九州。みんな飲み干しました(笑)

 

なにはともあれ、無事に終了です。

後は滞りなく工事が進むといいんですけどね~

 

家のこと
「家のこと」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました