ダイニングチェアーのベストな傷対策。

スポンサーリンク

わが家のダイニングテーブル。

今日は、このイスがつけるであろうキズ対策についてです。

 

裏に貼るシールタイプもありますが、

結局は、はかせる靴下タイプがいいと思います。

 

スポンサーリンク

ダイニングテーブル購入で意識したこと

ダイニングテーブルを買うときに意識したこと
  • デザインが気に入ること
  • 5人家族なので大きめのテーブル(180cm以上)
  • 手入れが楽なこと
  • 椅子がテーブルの下にすっぽり収まること
  • 椅子の脚にローラーがついてないこと
  • お尻が痛くならないこと

まずデザインですね。

これはけっこうお高いのですが、いくつも見に行って、

やっぱりコレ!と決めた物です。

コチラで買いました⇒SAKODA

 

他の店にも似たような感じで、安くてオシャレなものがあったんですけどね。

質感とか大きさとかを旦那が気に入りすぎて、これに決めました。

オーダー家具なので、ホームページには載ってませんでした💦

 

わたしはこういうので良かったと思うんですけどね。

値段が4分の1だし。

 

『木の節があるとそこに物が詰まって手入れがしにくい』

とのことだったので、表面にはトップコートみたいなのを塗って貰ってます。

 

コップや皿を置くときはランチョンマットなどを必ず引くようにしてますが、

自分だけではないのでそうもいかないのが現状・・。

 

もうコップの跡がついちゃいました(涙

一年もたてば、味わいだと思えるかなあ。

 

>>無垢テーブルのシミ消し&簡単お手入れ方法

石鹸でこするだけで輪染みも消えるそうです!

オイル塗るのがな~ハードル高い(=_=)

 

 

テーブルの下に椅子がスッポリ収納できることも大事ですよね。

歩くときのジャマになるから。

 

このテーブルとセットの椅子は入らなかったので、

色味をよせて、他ので合わせました。

 

わたし的にはもっとカジュアルなのが良かったんだけど

意見は通りませんでしたよ!色は好きなのでヨシとしましょう。

 

 

前の家では、ローラーがついてました。

移動も楽だし、座るときに引き出すのも楽で良かったんですよ。

 

安いアパートだったので、床は固いフローリング。

なので傷も全く気にならなかったです。

(家に愛着がなかったからかも・・)

 

 

今の家のフローリングは無垢板(ひのき)なので柔らかいです。

だから購入するときもクルクル付きは考えてませんでした。

こんな感じになっちゃいます。見えにくいけど、娘の勉強机の下です。

 

で、購入したのはこのテーブルセット。

 

椅子はこんな感じ。

 

肘置き付きが2脚と、肘置きなしが3脚です。

付いてる方が人気かと思いきや、立つときに不便なので不人気でした。

横からスルっと抜け出ることができないんですよねー。

 

で、傷対策にシールを貼っておきました。

100均じゃなくて、家具屋さんで買ったいいヤツ。

これが予想に反して、剥がれるのが早いんですよ。

今5ヶ月目ですが、2回は張り直してます。

椅子が重いからですか?それとも体重が重いからですか?

何のために高いの買ったのよ。

 

なので、余っていたイス用くつ下をはかせてみました。

イス用くつ下って、脱げやすいイメージだったんですが、

これがなかなか良い感じです!

 

イスの脚が太いので結構きつめなんですが、

それが良かったかもしれないですね。

 

残念なのは、余ってたやつだからどこで買ったやつか分からない・・。

大きさといい色といい、同じ物を他のイスにもはめたいけど

どこで買ったんだっけな~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました